会社案内

やさしい気持ちでガスエコロジー

新日本ガスは平成17年に環境に関する国際規格「ISO14001:2004」の認証を取得し、環境に対する企業責任について真剣に考え取り組んでいます。

 

環境方針

環境理念

環境理念

新日本瓦斯株式会社(以下「当社」という。)は、地域及び地球規模での環境の保全が極めて重要であり、企業の社会的責任の一つとの認識にたち、人類の福祉と持続的発展に寄与するため、当社の企業活動のあらゆる場面を通じて環境調和型社会の実現に向けた貢献をしてまいります。

環境方針

当社は、次の項目を環境保全活動の重点項目として全社的に取り組み、地域や地球環境に貢献します。

(1) 環境特性に優れた天然ガスを導入して供給ガスを天然ガス化し、普及します。

(2) エネルギー使用効率の高いコ・ジェネレーションシステム、ガス空調機器等の高効率ガス消費機器を普及させて省資源と環境負荷の減少に貢献します。

(3) 廃棄物削減のため再資源化を進めるとともに適正処理を実践します。

当社の事業活動における資源及びエネルギーの消費量を抑制するとともに事業活動に付随して発生する廃棄物の再資源化などに努めて発生量を抑制して環境汚染の予防に努めます。

環境関連の法令及び当社が同意するその他の要求事項を順守して一層の環境保全に努めます。

当社は、ISO14001の要求事項に沿って、環境目的及び環境目標を設定し、これを定期的に見なおします。

環境方針、環境目標、環境マネジメントシステムを文書化し、これを実行するとともに、内部環境監査等の実施により環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

2014年4月1日
新日本瓦斯株式会社
代表取締役社長

山本勝

JIA登録証